一括査定は嘘ばっかりなのか!?

世間の嘘、一括査定の嘘を見抜こう

 

一括査定とうのは、複数の買取業者が金額を提示してきます。最も高値をだした買取業者と交渉するというのが流れです。
しかし、それだけで本当に高く売れるでしょうか?

 

買取業者からしたら、可能な限り安く買いたいので最初から高値を付けてきません。
ある程度の相場でだして、あとは個人交渉に持ち込んで落とし込む。
さて、落とし込むとはどういうことでしょうか。
それは、実際に実車を査定してみて状態が良ければ、少し値段をあげてくれます。そこで大抵の人は売ってしまいます。なぜなら、最初提示していた見積もりよりも金額が上がったからですね。
多くの人が、ここで落とし穴にひっかかるのです。買取業者からしたら、しめたものです。

 

ライバル不在の状況で交渉するなんて、買取業者のプロなら軽いものなんです。

 

しかし本来、もっと高値が付くんです。

 

そうするためには、一括査定サイトからの連絡後に複数の登録買取業者から連絡が直接あります。一社とだけ交渉するのではなく、複数社と交渉しましょう。そして、実車査定にも一社ではなく複数の業者をあつめるのです。(あらかじめ買取業者にその旨つたえてください。)
そこから、はじめて交渉開始なのです。

 

一社とだけの交渉の場合は、その時点で安く買いたたかれることが決定してしまいます。

 

複数のライバル業者と交渉すれば、値段は最初の見積もりよりもどんどん上がります。

 

是非、お試しください。

 

⇒車一括査定の体験談